子供のために仕事を辞めました

少しだけ後悔しています。結婚しても仕事を続けていました。めったに休む事もなかったのです。でも子供が小学校に入学する時、私は仕事を辞める決意をしたのです。理由は子供のためなのです。

 
子供が家に帰って来た時、私は家で出迎えてあげたいのです。そして家でゆっくりと勉強をみてあげたいし、習い事にも連れていってあげたいのです。だからその時間をつくるためにも私は仕事を辞めたのです。

 

これまでは保育園に預けていました。そうやって仕事を優先してきたのです。でも子育ては誰かに任せてはいけないと思ったのです。やはり親である私が、母親である私がそばにいてあげたいと思ったのです。それが子育てだと思いました。

 

他人任せではいけないと思って、小学校に入学したら学校に行っている時以外は私がみていたいと思ったのです。子供のためでもあって、私自身のためでもあるのです。子供がまっすぐに育つにはこれが一番良い方法だと思いました。親子が一緒にいる事が一番だと思ったのです。